電気屋でポケットwifiを契約できる?どこがよい?

■どの電気屋だったらポケットwifiを契約できる?

ポケットwifiは無線でインターネットが利用できるようになる機器ですが、
契約をしたい場合、どの電気屋ですればいいのでしょう。調べてみました。

・ヤマダ電機、コジマ電機、ケーズ電気、ほとんどの電気屋で契約できる
・キャッシュバックが、あまりお得ではない

ポケットwifiを契約できる電気屋は、こちらです。

・ヤマダ電機
・コジマ電器
・ケーズデンキ
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ など

大型の電気屋なら、ほとんどのところでポケットwifiと契約できます。
近所の電気屋にポケットwifiの実物を見に行ってみてください。

ちなみに、電気屋ではポケットwifiは携帯販売コーナーにありますよ。

しかし、電気屋でポケットwifiを購入する場合、デメリットがあるので
注意をしてください。

デメリットとは、初期費用と契約利用料金が割高という部分です。
お得に契約するならポケットwifiのプロバイダからがよいですよ!

■電気屋でポケットwifiのことを聞く場合

電気屋でポケットwifiの契約をするのは避けた方が良いのですが、
実物を見ながら店員さんに直接疑問をぶつけられるのはメリットです。

・プロバイダで契約する前に電気屋で疑問を解消するとよい
・質問する場合は、店員さんを見極めよう!

ポケットwifiの契約をするとスマホと同じで最低利用期間2年間は、解約料なしで
解約することができません。

ですので、契約後に後悔しないためにも疑問はしっかり解消してから契約をして
ください。

契約前にポケットwifiの実物チェックと疑問解消のために、電気屋に足を運ぶと
よいですよ!

そして、電気屋でポケットwifiのことを聞くなら、こんな店員さんにしましょう。

・他社の悪口を言わない
・ニーズをしっかり聞いてくれる
・割引キャンペーンをごり押ししてこない

まず、他社の悪口を言い、自社の良いところを言わない店員さんは信用できま
せん。

本当に自身のある商品なら、良いところを強くアピールしてくるはずです。
それがない店員さんにはポケットwifiのことを聞かないようにしましょう。

また、ただ単に自分が売りたい商品を紹介してくるのではなく、まずニーズを聞き
その上でニーズに合ったポケットwifiを紹介してくれる店員さんにしてください。

そして、先ほども言いましたが、ポケットwifiの割引プランはあまりお得ではありま
せん。

それを知りながらごり押ししてくる店員さんは信用できないので、割引プランを
さらっと紹介してくる店員さんがよいでしょう。

同じ電気屋の店員さんでも、人によって知識がまったく違います。
豊富な知識をもった店員さんに疑問をぶつけてください!

■電気屋で買ってもお得なポケットwifiはないの?

ポケットwifiを通販で購入する人が増えていますが、電気屋で買ってもお得な
ものはないのでしょうか?

・ソフトバンクやドコモはネットよりも実店舗の方がお得
・ソフトバンクやドコモのポケットwifiなら電気屋で購入しよう

ポケットwifiの中でもっとも人気があるのは、WIMAXです。
また、Yahoo!wifiなども人気がありますが、これらも通販の方がお得です。

しかし、ソフトバンクやドコモなどのキャリアから発売されているポケットwifiは
インターネットよりも実店舗の方がお得なのです!

・ソフトバンクやドコモなどのオンラインショップ
・ソフトバンクやドコモなどのショップ
・電気屋

これら3か所で値段をチェックして、一番お得なところで購入しましょう!

■ネット環境がない人がポケットwifiを契約する場合

ネット環境がない人がポケットwifiを契約する場合は、電気屋での契約となり
ます。その際は、必要なものを忘れずに持参しましょう!

・身分証明書と印鑑を持って電気屋へ
・電気屋での契約は即日から利用できる

ポケットwifiを契約するには、写真付きの身分証明書と印鑑が必要です。
インターネットの契約では印鑑はいりませんが、電気屋では必要となります。

また、電気屋で契約をすると、即日から利用することが可能です。
ネット環境がない人、急いで契約したい人は電気屋で契約しましょう。

電気屋でポケットwifiを契約した人の体験談を調べてみると、その人はどうしても
その日中にインターネット環境が必要だったので、電気屋で契約したそうです。

契約時に高額のキャッシュバックがありますが、利用料金に上乗せして契約期間
2年間でキャッシュバック分のお金を回収するのに腹が立ったといいます。

しかし、よかったポイントが2つあったそうです。
ひとつは翌日受け取れること、そしてもう一つは契約でポイントが多くついたこと!

そのポイントを使ってずっとほしかった家電をお得に購入できたといいます。
電気屋でのポケットwifiの契約もデメリットばかりではありません。

・今日中にポケットwifiが必要
・今ほしい家電があってポイントカードが結構溜まっている

こういう状況の人にとっては、電気屋での契約にメリットがあります。

■電気屋でポケットwifiは何歳から契約できる?

電気屋でポケットwifiを契約するには、未成年でも保護者の同意があれば
契約することができます。具体的に何歳から契約できるか調べました。

・12歳から契約することができる
・保護者の同伴がない場合は、2つの書類が必要

電気屋で未成年がポケットwifiを契約する場合、対象は12歳からです。
保護者の同意がない場合は、この2つの書類を用意しましょう。

・親権者同意書
・親権者の本人確認書類のコピー

これらを用意してから電気屋へ行けば、契約ができます。

そして、電気屋で契約してもプロバイダのサイトから契約しても、解約する方法は
同じです。

まず、サポートセンターに電話をして音声ガイダンスに従い電話のボタンを押すと
オペレーターに繋がります。

その後、解約のための書類を取り寄せて郵送で返信して完了です。

契約した電気屋にポケットwifiと書類を持って行っても、解約手続きはできません
のでご注意ください。

電気屋とプロバイダのポケットwifiの契約では、初期費用と月々の利用料金以外
に大きな違いはありません。

通信環境や解約料金、最低利用期間などは同じです。

ポケットwifiが手に入るのが数日後で良い場合は、プロバイダで契約をしてくだ
さい。

プロバイダごとにキャンペーン内容が違うので、いくつか比較してみてくださいね。

速度制限問題!モバイルルーターはどのように選ぶべき?

無制限のモバイルルーターはあるの?
無制限のモバイルルーターは存在しませんが

「制限がゆるく、体感的に無制限に近いモバイルルーター」ならあります。

WIMAX
です。


ドコモなどのモバイルルーターは月に7Gを超えると速度制限がかかり、使い物になりませんがこちらのモバイルルーターは制限がありません。

WIMAXならギガ放題のプランを選択すると月額4380円で使えます。

3日で3Gの制限はかかりますが、速度制限時でも5、6Mbpsの速度はでるので
普通に動画もサクサクみれます。

実際の使用感は下記に書いていますので参考にしてください。

>>実際にUQWIMAXを使ってみました!(Speed Wi-Fi NEXT WX02編)



3日で1Gを超える頻度が多い人はWIMAX一択になります。

なぜならWIMAX(2+)は3日で3Gの速度制限とかなりゆるい制限ですし
速度制限時でも5Mbps以上でるので快適に使えるからです。

動画を沢山見る人以外にも、家でも外でも1つの契約でネットするひとは
WIMAXがいいでしょう。
それだけデータ量を多く使っていますので速度制限に引っかかる可能性が高いからです。

WIMAXは月額4380円と少し高めですが、光回線+WIMAXだと1万円近く
なってしまいますので、WIMAXに一本化したほうが断然安くすみます。

…まとめると、WIMAXは次の人以外は向いていません。
①動画などガンガンネットする人
②自宅と外、両方で頻繁にネットする人

逆に次の人はヤフーWIFIがコスパ最強です。速度も月間7Gになるまでは
普通にスマホと同じくらいの速度が出ます。

①スマホの速度制限をサポートする安いモバイルルーターがほしい。
②家でもネットサーフィンメイン、動画はたまに見る程度なので安いネット回線がいい。



コスパで選ぶモバイルルーター=ヤフーWIFI



ヤフーWIFIは例えばこんな人が使っています。
 賃貸アパートなどで一人暮らしの人
 単身赴任先でネットを使いたい人


>>月額2000円台でWiFiを使う方法とは?



LTE回線はスマホの電波と同じですので、全国にエリアが広がっています。
都市部ではもちろん、地方や田舎でも速い速度で快適にインターネットすることができます。

LTE回線のモバイルルーターで月間の速度制限がないのはYahoo! Wi-Fiの人気が高いです。









「制限」がゆるく、ストレスフリーなネット生活=WIMAX


WIMAXは例えばこんな人が使っています。
 とにかく無制限に近いモバイルルーターを求めている人
 転勤族、転勤が多くて固定回線を毎回引くのが面倒な人


使ってみた感想は下記に書いていますので参考になれば幸いです。

>>実際にUQWIMAXを使ってみました!(Speed Wi-Fi NEXT WX02編)



WIMAXは2つのプランがあります。

7G制限有りのプランとなしのプランです。

7G制限あり→UQ Flatツープラス(3696円)

7G制限なし→UQ Flatツープラス ギガ放題(4380円)

差額は約700円です。

ギガ放題が必要がどうかわからない人は最初は7G制限ありのUQ Flatツープラス(3696円)で契約するといいでしょう。

というのも、月単位でプランの変更ができるからです。



7Gを超えそうな月はUQ Flatツープラス ギガ放題(4380円)に、

あまり使わない月はUQ Flatツープラス(3696円)に

変更すればコストが抑えられます。










電気屋でポケットwifiを契約できる?どこがよい? はコメントを受け付けていません。 ポケットwifi