店舗でポケットwifiを契約するのはやめた方が良い理由は?

■店舗でポケットwifiを契約するのをやめた方が良い理由

家電量販店や大手ショッピングセンターの店頭でポケットwifiを契約するのは
やめた方が良いです。その理由をまとめてみました。

・販売員によっては正しい知識をもっていないから
・キャッシュバックなどのお得な特典を得ることができないから

家電量販店や大手ショッピングセンターなどでポケットwifiを購入すると、どのよう
なデメリットが発生してしまうのか、調査してみました。

・ポケットwifiの仕組みをよく理解しないままで契約してしまう

販売員によっては正しい知識をもっていないので、適当な説明や間違った説明を
してしまいます。

例えば、月間無制限となっているポケットwifiでも通信回線の品質を保持するため
3日間で3GBの通信制限がかかります。

その説明がないまま、「月間完全に無制限でインターネットができる!」と思って
契約をしてしまう人も少なくありません。

そういった細かい知識を持っている販売員に当たるかどうかは運なので、サイト
で正しい情報を読んで契約した方が安全です。

・キャッシュバックやプレゼントに必ず条件がある

家電量販店では、ノートパソコン購入と同時にポケットwifi契約をすることで、
5,000円引きなどのキャンペーンをよくやっています。

購入する予定のなかったノートパソコンも購入しなければならない上に、
キャッシュバックの金額がとても少ないのです。

GMOとくとくBBなら無条件で契約をするだけで30,000円以上のキャッシュ
バックがあります。

家電量販店のキャンペーン内容は、まったくお得ではありません!

■店舗契約のメリットは?

プロバイダのサイトから契約するのに対して、お得ではない店舗契約。
しかし、まったくメリットがないわけではありません。

・即日に通信端末が受け取れる
・実物を見ながら説明を受けることができる

ポケットwifiの店舗契約は、即日に通信端末を受け取ることができます。

プロバイダのサイトからの契約では、最短で翌日ですが、「今日中にポケットwifi
を使えるようにならないといけない」という場合は、店舗で契約しましょう。

また、店舗契約の最大のメリットは通信端末の実物を見ながら説明を受けられる
こと。

プロバイダのサイトから契約だと、通信端末が自宅に届いたらイメージよりも
大きかったとか、重かったということが起こります。

店舗で実物を見たうえで購入すれば、そうした事態にはなりません。

今日中に通信端末が必要な場合、端末の大きさを確かめたい場合は、店舗での
契約にしましょう。

■店舗契約だとインターネット契約と通信環境に違いは出る?

店舗でポケットwifiを契約すると、インターネット契約と通信環境に違いは出る
のでしょうか?

・店舗、インターネット、どちらから申し込んでも通信環境は同じ
・購入後のサポートには大きな差が出る

店舗で契約をしても、インターネットで契約をしても通信速度や通信エリアに
違いはありません。

家電量販店とインターネット契約の最大の違いは、キャンペーン内容です。
また、契約後も違いが出るポイントがあります。

それは、「購入後のサポート」です!

店舗での契約であれば、わからないことがあったら店舗へいき、店員さんに
直接質問をすることができます。

しかし、インターネットでの契約の場合は、わからないことがあった場合、電話か
メールでの問い合わせとなります。

実際にポケットwiifiを使って見せて、「こういう時、こうなるのを解消するには?」
「こういう時はどうすればいいのか?」などの質問ができません。

インターネットに詳しくない人の場合は、電話での説明が難しい可能性もあり
ます。

契約をする前に、サイトの「よくある質問」のコーナーなどに目を通してみて、
不明点をなくしてから契約しましょう!

■店舗のポケットwifi契約のプレゼントはお得?

よく家電量販店に「ポケットiwifi契約でタブレットプレゼント」というキャンペーンが
行われていますが、本当にお得なのでしょうか?

・月々の利用料金に上乗せされていることが多い
・契約解除料に上乗せして、費用を支払わせる

月々の利用料金に上乗せされていることが多いプレゼントの費用ですが、
契約解除時に費用を上乗せされる可能性もあります。

どちらの場合にせよ、プレゼントと称して最終的には費用を自己負担することに
なるので、まったくお得ではないのです。

インターネット契約であれば、プレゼントの費用をあとから回収させることもありま
せん。

やはり、店舗契約よりもインターネット契約の方が圧倒的にお得ですね。

■タブレットがほしいなら店舗でポケットwifi契約をする方がお得?

タブレットやノートパソコンの同時購入でお得になるポケットwifiですが、タブレット
などがほしい場合は、店舗契約がよいのでしょうか?

・インターネット契約ならキャッシュバックでタブレットを変える
・タブレットプレゼントのキャンペーンをしているプロバイダもある

タブレットやノートパソコンがほしい場合も、インターネット契約の方がお得です。

30,000円以上のキャッシュバックでとてもお得にノートパソコンを買うことが
できますし、タブレットプレゼントを行っているところもあるからです。

やはり、店舗契約よりもインターネット契約の方がお得ですね。

インターネットなら24時間いつでも契約できて、自宅に居ながらにしてポケット
wifiを選ぶことができます。

■店舗契約だといらなくなった時に端末を買い取ってもらえる?

店舗契約をすると、ポケットwifiが不要になったときに、端末を買い取ってもらえる
のでしょうか?

・関連する店舗でなら買取をしてもらえる
・キャンペーン中など買取を強化している時を狙うとお得

ポケットwifiを購入した店舗、もしくはポケットwifiにかかわりのある会社で端末を
買い取ってしまうことができます。

買い取り額はその店舗や端末の状態によって違いますが、大きな傷や破損が
ない限りは、買い取りを断られることはありません。

ポケットwifiはスマホと同じように最低利用期間があり、2年間は解約解除料が
かかります。

端末を買い取ってもらうことで、少しでもお得に解約ができるので、契約期間中
の解約をする際は、端末の買取をしてもらいましょう!

また、契約者が未成年の場合は保護者と一緒に店舗へ行きましょう。

速度制限問題!モバイルルーターはどのように選ぶべき?

無制限のモバイルルーターはあるの?
無制限のモバイルルーターは存在しませんが

「制限がゆるく、体感的に無制限に近いモバイルルーター」ならあります。

WIMAX
です。


ドコモなどのモバイルルーターは月に7Gを超えると速度制限がかかり、使い物になりませんがこちらのモバイルルーターは制限がありません。

WIMAXならギガ放題のプランを選択すると月額4380円で使えます。

3日で3Gの制限はかかりますが、速度制限時でも5、6Mbpsの速度はでるので
普通に動画もサクサクみれます。

実際の使用感は下記に書いていますので参考にしてください。

>>実際にUQWIMAXを使ってみました!(Speed Wi-Fi NEXT WX02編)



3日で1Gを超える頻度が多い人はWIMAX一択になります。

なぜならWIMAX(2+)は3日で3Gの速度制限とかなりゆるい制限ですし
速度制限時でも5Mbps以上でるので快適に使えるからです。

動画を沢山見る人以外にも、家でも外でも1つの契約でネットするひとは
WIMAXがいいでしょう。
それだけデータ量を多く使っていますので速度制限に引っかかる可能性が高いからです。

WIMAXは月額4380円と少し高めですが、光回線+WIMAXだと1万円近く
なってしまいますので、WIMAXに一本化したほうが断然安くすみます。

…まとめると、WIMAXは次の人以外は向いていません。
①動画などガンガンネットする人
②自宅と外、両方で頻繁にネットする人

逆に次の人はヤフーWIFIがコスパ最強です。速度も月間7Gになるまでは
普通にスマホと同じくらいの速度が出ます。

①スマホの速度制限をサポートする安いモバイルルーターがほしい。
②家でもネットサーフィンメイン、動画はたまに見る程度なので安いネット回線がいい。



コスパで選ぶモバイルルーター=ヤフーWIFI



ヤフーWIFIは例えばこんな人が使っています。
 賃貸アパートなどで一人暮らしの人
 単身赴任先でネットを使いたい人


>>月額2000円台でWiFiを使う方法とは?



LTE回線はスマホの電波と同じですので、全国にエリアが広がっています。
都市部ではもちろん、地方や田舎でも速い速度で快適にインターネットすることができます。

LTE回線のモバイルルーターで月間の速度制限がないのはYahoo! Wi-Fiの人気が高いです。









「制限」がゆるく、ストレスフリーなネット生活=WIMAX


WIMAXは例えばこんな人が使っています。
 とにかく無制限に近いモバイルルーターを求めている人
 転勤族、転勤が多くて固定回線を毎回引くのが面倒な人


使ってみた感想は下記に書いていますので参考になれば幸いです。

>>実際にUQWIMAXを使ってみました!(Speed Wi-Fi NEXT WX02編)



WIMAXは2つのプランがあります。

7G制限有りのプランとなしのプランです。

7G制限あり→UQ Flatツープラス(3696円)

7G制限なし→UQ Flatツープラス ギガ放題(4380円)

差額は約700円です。

ギガ放題が必要がどうかわからない人は最初は7G制限ありのUQ Flatツープラス(3696円)で契約するといいでしょう。

というのも、月単位でプランの変更ができるからです。



7Gを超えそうな月はUQ Flatツープラス ギガ放題(4380円)に、

あまり使わない月はUQ Flatツープラス(3696円)に

変更すればコストが抑えられます。










店舗でポケットwifiを契約するのはやめた方が良い理由は? はコメントを受け付けていません。 ポケットwifi