ソフトバンクのポケットwifiの契約内容を確認するには?

■契約内容の確認は、公式サイトでできる!

ポケットwifiは2年縛りがあるので、契約時の内容を忘れてしまうことがあります。
そんな時は、どうやって契約内容を確認すればいいのでしょうか?

・契約内容はMysoftbankで確認することができる
・契約内容が表示されない場合は、カスタマーセンターへ!

ソフトバンクのポケットwifiについて契約内容を確認したい場合は、My Sofbankへ
アクセスしましょう。

Mysoftbankでは、このような契約内容を確認することができます。

・料金プラン、更新期間、割引サービスなど
・契約状況
・通信低速度までの残りのデータ量
・オプションの利用状況
・契約者住所などの連絡先
・契約内容の確認書類

このような内容を確認できるので、一通りの契約内容を把握し直せます。
もし、Mysoftbankが表示されなかったら、カスタマーセンターへ電話しましょう。

そして、契約をする前に確認をしておいた方が良いポイントがいくつかあります。
どんなポイントなのでしょうか?

■ソフトバンクのポケットwifiを契約する前に確認しておきたいこと

ソフトバンクのポケットwifiは、契約をする前に契約解除料がいくらかかるのかを
確認しておく必要があります。

・解約時に払う費用なので、事前に確認しておく方が安心
・ポケットwifiはスマホと同じ9,500円

ソフトバンクの契約解除料は、スマホと同じく9,500円です。
解約時に払う費用なので、契約前に確認をしておきましょう。

そして、ソフトバンクでは契約解除料がかからない契約更新期間が2か月あり
ます。

他のポケットwifiでは1か月間だけなので、倍の期間、契約解除料を支払わない
で解約できるのです。

そして、ソフトバンクのポケットwifiの利用料は、月々4,196円です。
しかし、今は特別キャンペーンを行っているので月々3,696円で利用できます。

月間のデータ通信量は7GBまでです。

ソフトバンクのポケットwifiは、ほかのポケットwifiとほとんど変わらない通信量と
料金です。

スマホがソフトバンクなら、ソフトバンクのポケットwifiにすると料金の支払いが
スムーズになってよいですよ!

■実際にソフトバンクのポケットwifiを利用した人の評価は?

実際にソフトバンクのポケットwifiを利用した人の評価を見てみると、契約後の
イメージがつかみやすくなります。

・クイック起動で5秒で電源が入ってくれる
・バッテリーは約10時間と長時間連続の利用ができる

ポケットwifiはクイック起動でスイッチをおしてから、5秒で電源が入るように
できています。

ですので、外出先などですぐに使いたい場合にイライラしません。

バッテリーは約10時間と長持ちなので、2日間は充電しなくても使い続けられ
ます。

そして、ソフトバンクの「502HW」という機種を実際に使っている人の評価では、

「アプリを使えばワンセグがないスマホやタブレットでもテレビが見れて便利」
「高速のインターネットを外出先でも利用できる」
「名刺入れを少し大きくした感じで、とてもコンパクト」

このように、利便性を高く評価している人が多かったです。
では、ソフトバンクのポケットwifiの実際の通信速度はどれくらいなのでしょう?

■ソフトバンクのポケットwifiの実際の通信速度は?

ソフトバンクのポケットwifiを使うと実際には、どれくらいの通信速度が出るの
でしょうか?ほかのポケットwifiの速度と比較してみました。

・下りの速度は速いが、トータルではドコモが一番早い
・体感的には、あまり差がないので好きな会社と契約でOK

ソフトバンクのポケットwifiの通信速度は、他のポケットwifiに比べて速いので
しょうか?遅いのでしょうか?

・WiMAX  下り 40Mbps 上り 15.4Mbps
・イーモバイル  下り 75Mbps 上り 25Mbps
・ドコモ  下り 100Mbps 上り 35Mbps
・ソフトバンク  下り 110Mbps 上  10Mbps
・au  下り 75Mbps 上り 25Mbps

110Mbps出ているものもあれば、40Mbpsしか出ていないものもあるので、
通信にはとても大きな差が出ている印象ですが、実はあまり差がありません。

通信速度は5Mbps以上になると、どれだけ早くても体感速度に違いがないの
です。

つまり、WiMAXの最大通信速度である220Mbps出たとしても、「すごい速い!」
と実感することはできません。

自分のスマホと同じ会社や好きな会社、ほしいデザインの端末がある会社など
と契約をするようにしましょう。

■結婚していない場合は、ポケットwifiが正解!

固定回線でインターネットをすると、通信が安定しさくさく読み込んでくれます。
しかし、家でしか使えないので、一人暮らしにはもったいないですよね?

・結婚をしていないなら、多少不安定でもポケットwifiがよい
・ポケットwifiは出張中や移動中に使うことができる

結婚をしていない場合は、自宅を開けることが多いですよね?
固定回線は自宅でしか使えないので、自宅をよく開ける一人暮らしには不向き。

ですので、外出先でも使えるポケットwifiにしましょう。

ソフトバンクのポケットwifiを実際に使っている人の体験談に、こんなものがあり
ました。

その人は出張中や移動中に使用することが多いようで、ポケットwifiは自分に
向いているとのこと。

また、一部のユーザーの口コミで「ソフトバンクのポケットwifiは遅い」という記事を
見たが、普通に快適に使えているので、満足しているそうです。

また、特に節約しようと考えないで使った結果、月間5GBの通信量だったといい
ます。

月間7GBの通信量があったので、通信制限に一度も引っかかることなく、
インターネットを仕事とプライベートで活用しているそうです。

しかし、動画を見るとあっという間に通信量が7GBに達してしまう気がして、
最初は、あまり動画を見ないように気を付けていたそうです。

しかし、最近、動画サイトなどを見ていてあっという間に時間がたってしまった
ことが1か月に数回起きたといいます。

しかし、それでも通信制限には引っかからないそうです。

インターネットを非常識に使わない限り、通信制限はあまり気にしなくてもよい
ようです。ポケットwifiに変更した後も、普段通りに使いましょう!

速度制限問題!モバイルルーターはどのように選ぶべき?

無制限のモバイルルーターはあるの?
無制限のモバイルルーターは存在しませんが

「制限がゆるく、体感的に無制限に近いモバイルルーター」ならあります。

WIMAX
です。


ドコモなどのモバイルルーターは月に7Gを超えると速度制限がかかり、使い物になりませんがこちらのモバイルルーターは制限がありません。

WIMAXならギガ放題のプランを選択すると月額4380円で使えます。

3日で10Gの制限はかかりますが、速度制限時でも5、6Mbpsの速度はでるので
普通に動画もサクサクみれます。


あと3日で10Gも使うことは普通につかっていればありません。



次の人はネクストモバイルがコスパ最強です。

①スマホの速度制限をサポートする安いモバイルルーターがほしい。
②家でもネットサーフィンメイン、動画はたまに見る程度なので安いネット回線がいい。

速度も20ギガで2000円台のモバイルルーターは他に見たことがありません。
しかもソフトバンク回線なので普通のソフトバンクのスマホと同じように電波が入りますし高速でネットができます。
遅くなる格安SIMとはここが違います。



コスパで選ぶならネクストモバイル



ネクストモバイルは例えばこんな人が使っています。
 賃貸アパートなどで一人暮らしの人
 単身赴任先でネットを使いたい人


>>月額2000円台でWiFiを使う方法とは?



LTE回線はスマホの電波と同じですので、全国にエリアが広がっています。
都市部ではもちろん、地方や田舎でも速い速度で快適にインターネットすることができます。







※以前はヤフーWIFIが2000円台でお得だったのですが、月間5ギガしか使えないので
今の時代、まったくおすすめできなくなりました・・
ネクストモバイルは20ギガで2000円台ですので、コスパが全然違うのです。



「制限」がゆるく、ストレスフリーなネット生活=WIMAX


WIMAXは例えばこんな人が使っています。
 とにかく無制限に近いモバイルルーターを求めている人
 転勤族、転勤が多くて固定回線を毎回引くのが面倒な人



本家のUQ WIMAXは選んではいけません!
というのはキャッシュバックキャンペーンが貧弱で全然お得でないからです。

GMOがやっているとくとくBBはキャッシュバックがすごく羽振りがいいのですが、
メールで通知が来て見忘れたらもらえない、などトラブルも多いです。

なので私はキャッシュバックされる金額(約2万円)と同じくらいの金額が2年間総額
で月額からちょっとづつ割り引かれるプランで使ってます。

月額割引プランが断然楽ですし、一番おすすめできます。









関連記事

ソフトバンクのポケットwifiの契約内容を確認するには? はコメントを受け付けていません。 ポケットwifi