ドコモのポケットwifiを安く使う方法は?契約しない方法は?

■ドコモで契約したポケットwifiは利用料が高い!

安く無線通信ができるポケットwifiですが、ドコモのポケットwifiの場合は月々の
利用料が高いです。どうにかして安くできないのでしょうか?

・白ロムを購入してドコモショップへ!
・通販でドコモ回線の格安simカードを購入して使う

ドコモのポケットwifiは普通に購入すると、かなり高額ですし、利用料も高いです。
そこで、購入費と月々の利用料を節約する方法を調べました!

まず、ドコモのポケットwifiは白ロムを購入しましょう。
白ロムとは、中古のことでブックオフや通販サイトなどで購入できます。

中古と言っても本体代は1~2万円かかってしまいます。
それでも、結果的にはお得になるのでご安心ください。

そして、通販や家電量販店で格安simカードを購入してください。

例えば、「u-mobile」だと「データ専用 LTE使い放題」プランで月額2,480円。
月間無制限でデータ通信のみ使えるのです。

回線はドコモなので、他の会社のsimカードを使うときに必要になるsimロック解除
が必要ありません。

ドコモでポケットwifiを新品で購入し、料金プランに加入すると・・・

・本体「Wi-FI STATION N-01」の場合 21,000円前後
・月額利用料 月間5GBまで 6,400円

これが、白ロムと格安simにすると・・・

・本体 白ロム 1~20,000円前後
・月額利用料 月間無制限 2,480円

白ロム代が2万円したとしても、月間利用料だけで4,000円の節約になります。
また、月間通信量は5GBから無制限に増えるのです!

そして、白ロムと格安simカードを購入するだけなので、面倒な契約が必要あり
ません。

ドコモのポケットwifiは高いからとほかの会社のものにする前に、こうした方法を
試してみてください。

■ドコモのポケットwifiは光回線と比べて遅い?

ポケットwifiを契約するときに、今まで固定回線を使っていた人は、どれくらい
通信速度が変わるのかが心配ですよね?

・格安simカードでも最大で225Mbps出る
・ドコモは通信エリアが広いので外でも不安定になりにくい

固定回線から格安simカードのポケットwifiにする場合は、とても不安ですが、
格安simカードでも最大で225Mbpsの通信速度が出ます!

また、ドコモは通信エリアが広いので外出先のあちこちで利用しても、不安定に
なりにくいです。

光回線ほどの高速通信はできないですが、動画や音楽のダウンロードがサク
サクできる通信速度は確保できますよ!

また、ポケットwifiのメリットとして通信速度が遅い場合、窓際やベランダに通信
端末を置いて、速度があげることができます。

ポケットwifiは建物の壁などにぶつかって通信速度が落ちることが多いので、
外に通信端末を置けば、簡単に通信速度を改善できます。

■実際に白ロムと格安simカードでネットをしている人の感想

実際に、ドコモの白ロムと格安simカードでネットをしている人の感想を調べ
ました。想像以上に通信速度が速いそうですよ!

・スチールのロッカーに入れっぱなしでも電波が飛んでくる
・電源を入れてすぐはLTEをなかなかキャッチできない

白ロムと格安simカードでネットをしている人の口コミを見てみると、会社で
スチールのロッカーにポケットwifiを入れっぱなしでも、ネットできるそうです。

ロッカーから会社の席まで6mくらいあり、その間に壁が3つあるのに問題なく
電波が飛んでくるので、中古なのにすごいと感じたそうです。

しかし、電源を入れてすぐはなかなかLTEをキャッチしてくれず、少し待たなければ
ならないそうです。

これは、最初のうちはイライラしていたそうですが、徐々に慣れてきて今は特に
不満に思っていないそうですよ。

また、中古だと最大通信速度が現在よりも大幅に遅いですが、動画もスムーズに
見れている様子。

現在はポケットwifiでも最大通信速度が220Mbpsあったりしますが、中古なので
最大通信速度は75Mbps。

しかし、それでも毎日スムーズにネットを使えているので、今は不満がないそう
です。

しかし、今後コンテンツが新しくなった場合、通信速度に不満を感じるかもしれ
ないという不安はあるそうです。

そして、白ロムにして一番困っていることは、途中で電源が落ちてしまうこと。
買ったばかりのころはなかったそうですが、半年して勝手に切れてしまうそう
です。

すぐに普及するので、そのまま使えないということはないそうです。
これは、白ロムをあまり古くないものにすれば防げます。

白ロムは通信速度が遅くて、すぐに壊れそうというイメージがありますが、
実際に使っている人の感想を読んでみると、満足度は高そうですよ!

■ドコモで契約したポケットwifiを安く使うには?

ドコモの白ロムを安く使う方法はわかりましたが、ドコモで契約をした新品の
ポケットwifiを安く使う方法は、ないのでしょうか?

・基本の料金プランを見直すと安くなる
・白ロムと格安simカードほどは安くならない

基本の料金プランを見直せば、ある程度は月々の利用料を安くすることが
できます。

しかし、白ロムと格安simカードほどは安くなりません。
大幅に通信費を節約したいなら、やはり白ロムにしましょう。

また、ドコモに強いこだわりがない場合は、ドコモ以外のポケットwifiも検討して
みてください。

無制限で使えるのはWiMAXですが、通信量よりも安く済ませることを優先させ
たい場合は、Yahoo!wifiがよいでしょう。

yahoo!wifiはソフトバンクの回線を使うのですが、ドコモと同じようにキャリアアグリ
ケーションという2種類の通信帯域を利用する通信方法を採用しています。

高速で安定した通信なので、ポケットwifiでも途中で途切れることは少ないです。

また、「自分はよくネットを使うから無制限じゃないと足りない」と思っている人
でも意外と無制限じゃなくても困らないこともあります。

今現在、自分がどれくらいインターネットを利用しているのかしっかり把握し直して
本当に無制限が必要か、考えてみてください。

そして、ドコモのスマホではドコモ以外のポケットwifiは使えないと思っている人が
多いようですが、スマホとポケットwifiの会社は別でも問題ありません。

ですので、気に入った会社のポケットwifiを契約するようにしましょう!

どこで契約すればよい?ポケットwifiを利用するには?

■ポケットwifiはどこで契約をするの?

ポケットwifiはスマホと同じように、携帯ショップで契約するものなのでしょうか?
それとも、他の専用の店舗などがあるのでしょうか?

・携帯ショップ、家電量販店、専用サイトで契約する
・専用サイトでの契約が手軽でお得

ポケットwifiをどこで契約するのかわからないと、契約をすることもできませんよね。
調べてみると、ポケットwifiを契約できるのはこの3か所でした。

○携帯ショップ

ソフトバンクなどのポケットwifiはスマホと同じように、携帯ショップで契約可能。
契約の際に必要な書類も同じですので、スマホを契約する感覚で契約できます。

○家電量販店

家電量販店の携帯コーナーにも、ポケットwifiは置かれています。
携帯ショップと同じように契約することができます。

○専用サイト

インターネットから必要事項を入力して契約することができます。
オンラインでスマホを購入するのと同じで、本人確認書類の画像を送信します。

この3つの場所での契約の中で、もっともお得なのは専用サイトからの契約。
高額キャッシュバックなどがありますし、24時間契約できるからです。

■専用サイト以外でお得に契約できるところは?

インターネットからポケットwifiを契約する場合、専用サイト以外にも通販サイト
から契約できます。専用サイトと通販サイト、どちらがよいのでしょうか?

・通販サイトの月額利用料にはカラクリがあるので注意
・通販サイトでは専用サイトより契約解除料が高い

専用サイトと通販サイト、どちらがお得に契約できるのか、調べてみました。
ここでは、「GMOとくとくBB WiMAX2+」を2つのサイトで買った場合の費用を
比較します。

○専用サイトの場合

・最大29,000円キャッシュバック
・月額利用料3,696円~

○通販サイトの場合

・最大30,000円キャッシュバック
・平均支払い月額3,661円

専用サイトも通販サイトもキャッシュバックの金額や月の利用料金に大きな差は
ありません。

しかし、一つ注意をしてほしいのが通販サイトには、「実質費用 1,161円/月」
というふうに書かれています。

これだけ見ると「通販サイトの方が断然安い!」と思ってしまいますが、
実はキャッシュバックを24か月分に分割した金額をひいているのです。

通販サイトの方が安いと錯覚させて契約者を増やそうとしているので、ひっかから
ないようにしてください。

また、契約時の費用は差がない専用サイトと通販サイトですが、解約時の費用
には大きな差があります。

専用サイトは通信サイトほどは、広告費がかかっていません。

通販サイトは広告費にかなりの予算を掛けているので、その分解約料を多く請求
してきます。

同じWiMAXでも、専用サイトと通販サイトでは契約解除料がこんなに違うのです。

○専用サイト

・契約月~12ヶ月:19,000円
・13ヶ月目~24ヶ月:14,000円

○通販サイト

・契約月~24ヶ月:26,800円
・24ヶ月目~更新月以外:10,260円

契約費用だけではなく解約費用のことまで考えれば、専用サイトの方がお得と
いえます。

■契約の時に準備しておくこと

契約をどこでする場合でも、契約と同時に準備しておいた方が良いことがあり
ます。それはポケットwifiに対応したアプリのダウンロードです。

・ポケットwifiの1日の通信量をチェックできるアプリがある
・事前にダウンロードしておくと便利

ポケットwifiには月間の通信制限があります。

毎月利用できる通信量が決まっていて、それを超えてしまうと通信速度が一昔
前の携帯並みに遅くなってしまいます。

そうなるのを防ぐために、ポケットwifiを契約したら端末が自宅に届く前にアプリを
ダウンロードしておきましょう。

ポケットwifiの1日の通信量を簡単にスマホでチェックできるアプリがあります。
そのアプリを使えば、毎日の通信量をこまめにチェックできます。

ポケットwifiの機種によっては対応しているアプリがない場合もありますので、
アプリがある機種を選ぶようにしてください。

特に普段からインターネットを頻繁に利用する人は、通信制限にひかかりやすい
のでアプリをダウンロードしてチェックしやすい状態にしておきましょう!

■ポケットwifiのことはどこで聞けばよい?

契約前にポケットwifiに関する疑問を解消しておきたいですよね?
そういう時は、どこで聞けばよいのでしょうか?

・家電量販店では店員さんによって説明内容にばらつきが出る
・専用サイトにメールで問い合わせるのが一番

家電量販店の店員さんにポケットwifiの疑問点を聞くのが、一番手軽なのですが
店員さんによってはポケットwifiの知識がないこともあります。

あいまいな知識のまま説明してしまう店員さんもいるので、説明内容にばらつきが
出てしまいます。

ですので、ポケットwifiの疑問点は専用サイトにメールで問い合わせましょう!

メールなら、自分が疑問に思っているポイントを整理しやすいですし、一つ一つに
回答してもらえます。

また、文章として残りますので後から何度も確認できます。
一度聞いても、いまいち理解できない場合も読み返すことで理解できます。

問い合わせメールはメインページから送信できるようになっていることがほとんど
ですので、気軽に疑問を送ってみましょう。

また、問い合わせをしたからと言って必ず買わなければならないわけではありま
せん。

そして、メールでの問い合わせの前に専用サイトの「Q&A」のページに自分が
疑問に思っていることが載っていないか、チェックを忘れないようにしてください。

ポケットwifiはスマホと同じように、最低利用期間が2年間あります。

疑問を持ったまま契約をして、後悔しないように事前に疑問を解消してください。

また、ソフトバンクは現在メールでの問い合わせが混み合っていて一時的に
メールの問い合わせを停止しているそうです。

そして、メールでの問い合わせをおこなっている会社でも返信がとても遅かったり
するようなので、早めにメールを送るようにしましょう!

ポケットwifiは気軽に契約できますが、解約には手間がかかります。

最低利用期間2年間、不満なく使えるように契約前の準備はしっかり行って
ください。

また、通信エリアは専用サイトで自分で調べることができますよ。
情報収集できるというメリットもあるので、契約は専用サイトがよいですね!

docomoでポケットwifiを契約しない方がよい理由は?

■docomoのポケットwifiを契約しない方が良い理由

docomoのポケットwifiを契約しない方が良い理由は、月々の利用料金が割高
だからです。他と比べていくらくらい高いのでしょうか?

・スマホと同じ料金システムなので、利用料が高い
・ヤフーwifiなら月額3,000円以内で済む

docomoのポケットwifiの料金を調べてみると、スマホと同じようにいくつかの
料金を合計した金額を支払うシステムであることが分かりました。

・基本利用料 データプランのみ 1,200円
・インターネット接続料 200円
・データ通信料 データMパック5GB 5,000円
・合計 6,400円

業界最安値級と言われているヤフーwifiは月々3,000円以内ですので、それに
比べると、2倍近い利用料金です。

その月々の利用料金の高さがdocomoのポケットwifiを契約しない方が良い理由。
そして、通信端末の種類もとても少ないのも理由です。

しかし、ある方法で契約をするとdocomoのポケットwifiでもお得になります!

■docomoのポケットwifiをお得に契約する方法

docomoのポケットwifiをお得に契約するには、スマートコミュニケーションズを
利用しましょう。

・月額3,480円でdocomoのポケットwifiを利用できる
・初期費用が3,000円かかる

スマモバはdocomo回線を利用した格安SiMとセットでポケットwifiを購入する
サービスです。

月間の通信量が使い放題で月々3,480円とdocomoでポケットwifiを契約する
よりも大幅にお得ですよ。

初期費用は3,000円ですが初期費用を合わせても、docomoでポケットwifiを
契約するよりは安く済みます。

しかし、スマモバは格安SiMですので、docomoの回線をレンタルして通信を行って
います。

通信エリアは変わりませんが、通信速度はdocomoに劣ってしまいます。
それでも節約したい場合だけ、スマモバから契約しましょう。

そして、通信速度にこだわりがある場合は、docomo以外のポケットwifiを選んで
ください。

docomoには、シェアパックというパケットを家族で分け合えるサービスがあります。
しかし、他のポケットwifiと比べるとお得ではありません。

■docomoのシェアパックは本当にお得?

docomoは現在、シェアパックという家族でパケットを共有できる料金プランを提供
しています。どうしてお得ではないのでしょうか?

・22GBで16,000円なので、7GBで5,000円前後
・他のポケットwifiなら7GBだと4,600円代が平均

docomoのシェアパックは、月間22GBで16,000円です。
1GBに換算すると約727円。

つまり、7GBだと5,000円前後となります。

他のポケットwifiの場合は月間7GB利用できて、料金は4,600円前後です。
docomoは他のポケットwifiに比べて、月々400円前後割高といえます。

通信速度が速く利用料金が安いポケットwifiを探しているなら、WiMAXなどに
しましょう!

■料金以外でdocomoのポケットwifiが不人気な理由

料金以外にも、docomoのポケットwifiが不人気な理由があります。
それは、通信端末そのものが大きくて重いということです。

・docomoのポケットwifiの端末は他の会社に比べると大きくて重い
・ポケットに入れて持ち歩くには向かない

docomoのポケットwifiの端末は、他の会社の端末に比べて大きくて重いです。
ですので、ジャケットの胸ポケットには入りません。

また、ズボンのポケットに入れても重いので歩くのに邪魔になります。
カバンに入れて使えばよいのですが、これでは不便という人もいます。

また、通信端末が大きいのでそれを置いておくクレードルも大きいです。

コンパクトで軽量なのがポケットwifのメリットなので、大きさ重さに不満を持って
いるユーザーは多いようです。

購入する前に家電量販店で端末の重さ・大きさを確認するか、サイトに記載
されているサイズを参考にしましょう。

docomoのポケットwifi 「Wi-Fi STATION N-01H」の場合の大きさは、
縦約6,3cm×横約11,5cm×暑さ約1,1cm、重さは約117gです。

WiMAXで人気の薄型ポケットwifi「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」は、
縦約10cm×横約6,5cm×暑さ約0,8cm、重さ約80gです。

大きさはdocomoの方が少し大きい程度ですが、重さが大きく違います。
ポケットに入れる場合、大きさよりも重さの方が気になりますよね?

これがdocomoのポケットwifiが不人気になっている一因です。

しかし、通信端末が重いことで得られるメリットもあります。
それは連続起動時間の長さです。

docomoのポケットwifiを使っている人たちの口コミを見てみると、「充電しないで
2日半持つから便利」「バッテリが長いのがうれしい」という意見がありました。

重い端末にはそれだけ大きなバッテリーが内蔵されているので、長持ちする
ポケットwifiに仕上がっているのです。

■docomoのポケットwifiに無制限はない?

docomoのポケットwifiには、無制限がありません。
無制限で通信ができるのはWiMAXだけです。

docomoのポケットwifiの料金プランでは、すべてのプランで月間に利用できる
通信量が決まっています。

ですので、月間無制限で利用することはできません。

インターネットを毎日7時間以上利用していて、動画やオンラインゲームなどを
頻繁に楽しむ場合は、docomoのポケットwifiでは足りないです。

ですので、固定回線を契約する必要があります。

固定回線はポケットwifiと違い、通信回線を設置する工事が必要で手続きなども
とても面倒です。

しかし、一度契約して回線を設置してしまえば、安定した高速通信が無制限で
利用できるので、自宅でインターネットをよく使う人に向いています。

一人暮らしには、基本的に固定回線は不要ですが、インターネットの利用状況
に応じて必要なこともあります。

自分が普段どれくらいインターネットを使っているのかを確認してから、通信方法
を選びましょう!

ちなみに平均的な頻度でインターネットを使う場合は、月間5GBくらいで十分
ですよ。

電気屋でポケットwifiを契約できる?どこがよい?

■どの電気屋だったらポケットwifiを契約できる?

ポケットwifiは無線でインターネットが利用できるようになる機器ですが、
契約をしたい場合、どの電気屋ですればいいのでしょう。調べてみました。

・ヤマダ電機、コジマ電機、ケーズ電気、ほとんどの電気屋で契約できる
・キャッシュバックが、あまりお得ではない

ポケットwifiを契約できる電気屋は、こちらです。

・ヤマダ電機
・コジマ電器
・ケーズデンキ
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ など

大型の電気屋なら、ほとんどのところでポケットwifiと契約できます。
近所の電気屋にポケットwifiの実物を見に行ってみてください。

ちなみに、電気屋ではポケットwifiは携帯販売コーナーにありますよ。

しかし、電気屋でポケットwifiを購入する場合、デメリットがあるので
注意をしてください。

デメリットとは、初期費用と契約利用料金が割高という部分です。
お得に契約するならポケットwifiのプロバイダからがよいですよ!

■電気屋でポケットwifiのことを聞く場合

電気屋でポケットwifiの契約をするのは避けた方が良いのですが、
実物を見ながら店員さんに直接疑問をぶつけられるのはメリットです。

・プロバイダで契約する前に電気屋で疑問を解消するとよい
・質問する場合は、店員さんを見極めよう!

ポケットwifiの契約をするとスマホと同じで最低利用期間2年間は、解約料なしで
解約することができません。

ですので、契約後に後悔しないためにも疑問はしっかり解消してから契約をして
ください。

契約前にポケットwifiの実物チェックと疑問解消のために、電気屋に足を運ぶと
よいですよ!

そして、電気屋でポケットwifiのことを聞くなら、こんな店員さんにしましょう。

・他社の悪口を言わない
・ニーズをしっかり聞いてくれる
・割引キャンペーンをごり押ししてこない

まず、他社の悪口を言い、自社の良いところを言わない店員さんは信用できま
せん。

本当に自身のある商品なら、良いところを強くアピールしてくるはずです。
それがない店員さんにはポケットwifiのことを聞かないようにしましょう。

また、ただ単に自分が売りたい商品を紹介してくるのではなく、まずニーズを聞き
その上でニーズに合ったポケットwifiを紹介してくれる店員さんにしてください。

そして、先ほども言いましたが、ポケットwifiの割引プランはあまりお得ではありま
せん。

それを知りながらごり押ししてくる店員さんは信用できないので、割引プランを
さらっと紹介してくる店員さんがよいでしょう。

同じ電気屋の店員さんでも、人によって知識がまったく違います。
豊富な知識をもった店員さんに疑問をぶつけてください!

■電気屋で買ってもお得なポケットwifiはないの?

ポケットwifiを通販で購入する人が増えていますが、電気屋で買ってもお得な
ものはないのでしょうか?

・ソフトバンクやドコモはネットよりも実店舗の方がお得
・ソフトバンクやドコモのポケットwifiなら電気屋で購入しよう

ポケットwifiの中でもっとも人気があるのは、WIMAXです。
また、Yahoo!wifiなども人気がありますが、これらも通販の方がお得です。

しかし、ソフトバンクやドコモなどのキャリアから発売されているポケットwifiは
インターネットよりも実店舗の方がお得なのです!

・ソフトバンクやドコモなどのオンラインショップ
・ソフトバンクやドコモなどのショップ
・電気屋

これら3か所で値段をチェックして、一番お得なところで購入しましょう!

■ネット環境がない人がポケットwifiを契約する場合

ネット環境がない人がポケットwifiを契約する場合は、電気屋での契約となり
ます。その際は、必要なものを忘れずに持参しましょう!

・身分証明書と印鑑を持って電気屋へ
・電気屋での契約は即日から利用できる

ポケットwifiを契約するには、写真付きの身分証明書と印鑑が必要です。
インターネットの契約では印鑑はいりませんが、電気屋では必要となります。

また、電気屋で契約をすると、即日から利用することが可能です。
ネット環境がない人、急いで契約したい人は電気屋で契約しましょう。

電気屋でポケットwifiを契約した人の体験談を調べてみると、その人はどうしても
その日中にインターネット環境が必要だったので、電気屋で契約したそうです。

契約時に高額のキャッシュバックがありますが、利用料金に上乗せして契約期間
2年間でキャッシュバック分のお金を回収するのに腹が立ったといいます。

しかし、よかったポイントが2つあったそうです。
ひとつは翌日受け取れること、そしてもう一つは契約でポイントが多くついたこと!

そのポイントを使ってずっとほしかった家電をお得に購入できたといいます。
電気屋でのポケットwifiの契約もデメリットばかりではありません。

・今日中にポケットwifiが必要
・今ほしい家電があってポイントカードが結構溜まっている

こういう状況の人にとっては、電気屋での契約にメリットがあります。

■電気屋でポケットwifiは何歳から契約できる?

電気屋でポケットwifiを契約するには、未成年でも保護者の同意があれば
契約することができます。具体的に何歳から契約できるか調べました。

・12歳から契約することができる
・保護者の同伴がない場合は、2つの書類が必要

電気屋で未成年がポケットwifiを契約する場合、対象は12歳からです。
保護者の同意がない場合は、この2つの書類を用意しましょう。

・親権者同意書
・親権者の本人確認書類のコピー

これらを用意してから電気屋へ行けば、契約ができます。

そして、電気屋で契約してもプロバイダのサイトから契約しても、解約する方法は
同じです。

まず、サポートセンターに電話をして音声ガイダンスに従い電話のボタンを押すと
オペレーターに繋がります。

その後、解約のための書類を取り寄せて郵送で返信して完了です。

契約した電気屋にポケットwifiと書類を持って行っても、解約手続きはできません
のでご注意ください。

電気屋とプロバイダのポケットwifiの契約では、初期費用と月々の利用料金以外
に大きな違いはありません。

通信環境や解約料金、最低利用期間などは同じです。

ポケットwifiが手に入るのが数日後で良い場合は、プロバイダで契約をしてくだ
さい。

プロバイダごとにキャンペーン内容が違うので、いくつか比較してみてくださいね。

契約に必要なものはなに?ポケットwifiにはどんな書類がいる?

■契約には写真付き身分証明書が必要

ポケットwifiの契約には写真付き身分証明書が必要となります。
具体的には、以下のような身分証明書です。

・運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、住民基本台帳カードなど
・国民保険証などの写真付きではないものは対象外

ポケットwifiの中でも特に人気の「UQ WIMAX」では、以下の身分証明書が必要
となります。未成年の場合は、保護者の身分証明者が必要です。

・運転免許証
・パスポート
・身体障がい者手帳
・住民基本台帳カード

国民保険証などの写真付きではないものは、本人確認書類の対象外となって
います。

運転免許証を持っていなくて写真付きの身分証明書の期限が切れていた場合
、どの身分証明者を用意すればいいのでしょうか?

調べてみると、パスポートは申請から2週間後に発行となります。
住民基本台帳カードは、申し込みから1か月以上かかる場合もあります。

短期間で作れる写真付き身分証明書はパスポートですね。
申請には手数料として16,000円かかります。

また、ポケットwifiの支払いのためにクレジットカードが必要となります。
ない場合は、これを機会に作りましょう。

また、口座振替も可能なポケットwifiを契約するようにしてください。
だたし、口座振替の場合は契約から端末到着までの期間が長くなります。

■契約に必要なものは書類以外にも!

ポケットwifiの契約には、本人確認書類以外にもさまざまなものが必要となり
ます。

・メールアドレス、自宅が通信エリアに入っているかどうかの確認
・契約の際にかかる初期費用なども把握しておくと安心

契約に必要なものは、書類やカードだけではありません。
メールアドレスが必須入力事項になっているので、必ず入力してください。

メールアドレスはスマホでもパソコンでも、どちらのアドレスでもOKです。

また、契約をする前に自宅がポケットwifiの通信エリアに入っているどうかの
確認も行う必要があります。

通信エリアの確認は、プロバイダのサイトで簡単にできます。

また、契約の際にかかる初期費用なども事前に把握しておくと、安心ですよ!

そして、ポケットwifiは月額の利用料金は4,000円代が相場で、本体代は1円
か0円が基本です。

こうした料金の相場や費用の相場を知っておくと、無駄に高いところでポケットwifi
を契約せずに済みます。

そして、ポケットwifiを実際に使ってみるとどのような感じなのか口コミをチェック
しておけば、使い始めて不便を感じることも少なくなります。

ポケットwifiを契約するときに一番気になるのは、通信速度だと思いますが、
現在出回っているポケットwifiは基本的にネットがスムーズです。

高画質動画を長時間見る人やオンラインゲームをしたい人には、もの足りない
通信環境課もしれませんが、一般的なユーザーには十分な環境ですよ。

■ポケットwifiの仕組みを知っておくことも必要

ポケットwifiはインターネットに詳しくない人が契約できるのが魅力ですが、ある
程度はポケットwifiのことを理解しておいた方がよいでしょう。

・外に立っている電波塔から無線が送られてきて通信をする
・電波塔に近いところは通信速度が速い

ポケットwifiは無線通信ですが、電柱のところに立っている電波塔から通信を
受け取っています。

つまり、電波塔に近いところでは通信速度が上がり、電波塔から遠いところでは
通信速度が遅くなるのです。

また、入り組んだところでは電波塔からの通信が遮断されてしまうことがあり
ます。

またに電波が途切れてインターネットが読み込めなくなるのは、こうした事情から
です。

インターネットの仕組みが良く分からない人も、毎日使っているものなので、
基本的な仕組みくらいは理解しておきましょう。

そして、ポケットwifi1台で複数の通信機器とつながることができます。

パソコン、スマホ、ゲーム機と一通りの機器が1台でインターネットに接続できる
ので、通信機器が増えても買い足す必要はありません!

■ポケットwifi契約後に必要なものとは?

ポケットwifiを契約後に必要となるものは、セキュリティです。
wifiは近くにいる人が接続できる可能性があるので、セキュリティは大切です。

・大手通信会社が提供しているので、簡単には他人が接続できない
・公共無線LANなどのサービスは利用しないようにする

ポケットwifiは室内でも屋外でも通信することができるので、他の人に接続
させる可能性があります。

しかし、ポケットwifiを提供しているのは大手通信会社です。
簡単に、他の人が接続できるような通信サービスは提供しません。

ですので、通常の範囲内でインターネットを利用しているだけなら、何の問題も
なく知用することができます。

ポケットwifiでほかの人に接続される可能性があるのは、以下のような場合です。

・「http」から始まるアドレス以外のサイトにアクセスしているとき
・公共無線LANを利用しているとき

サイトのアドレスでよく見る「http」は、安全なサイトである証拠です。
他の人に接続されないように、通信を暗号化して送受信しています。

しかし、「http」以外のサイトでは暗号化がされていないので、簡単に他の人が
接続して、今見ているサイトを一緒に見ることができるのです。

ですので、「http」以外の文字からはじまるアドレスのサイトにはいかないように
しましょう。

また、公共無線LANを利用しているときも通信が暗号化されていません。
パスワードやIDなどもそのまま送受信します。

公共無線LANでサイトを見るだけなら大丈夫ですが、メールのやり取りや個人
情報を入力するようなことはしないでください。

■ポケットwifiの通信が暗号化されているかどうか知る方法

無線通信のポケットwifiだと本当に通信が暗号化されていて安全になっている
のか心配ですよね?そこで通信が暗号化されているかどうか調べましょう。

・設定画面やパッケージに「WEP」「WPA」「AES」と表記されていれば安全
・オプションにもセキュリティがあるので、つけると万全

ポケットwifiの設定画面やパッケージに「WEP」「WPA」「AES」と表記されていれば
通信は暗号化されているので安全です。

しかし、これらの文字が表記されていても不安という場合は、あとから追加できる
オプションにセキュリティがあるので、追加しましょう!

契約の流れを教えて!ポケットwifiを利用し始めるには?

■プロバイダのサイトから契約する流れは?

ポケットwifiをプロバイダのサイトから契約する流れを把握しておけば、何を用意
しておけばいいのかがわかりますよね?契約の流れを調べました。

・入力フォームの指示に従って必要事項を入力していくだけ
・クレジットカードと本人確認書類が必要

ポケットwifiをプロバイダのサイトで契約するには、スマホをオンラインで購入する
のと同じように、入力フォームの指示に従って必要事項を入力していくだけです。

用意しておくのは、クレジットカードと本人確認書類。
本人確認書類は、コピーではなく画像をアップロードして送信します。

ここでは、「GMO とくとくBB」の契約の流れについてご説明します。

1 契約はかならずキャッシュバックキャンペーンのページから

まず、プロバイダで契約をする際に気を付けてほしいのは、キャッシュバックキャン
ペーンのページから申し込みをすることです。

プロバイダによっては、キャッシュバックキャンペーンの特設ページから申し込み
をしないとキャッシュバックが受けられないシステムになっているところも!

一番大切な工程ですので、間違えないようにしましょう。

2 種類とプランを選ぶ

「機種&プラン」を選ぶページに進み、機種とプランを選びます。
「GMO とくとくBB」では、最新機種とギガ放題プランの組み合わせが一番お得。

クレードルという通信端末のスタンドがあるのですが、クレードルにおいている
間に充電できる仕組みになっています。

しかし、最新機種は連続稼働時間が10時間以上ですし、クレードルを買っても
「わざわざ置くのが面倒」と使わないケースが多いです。

しかも、クレードルを選択するとキャッシュバック額が下がりますので、選ぶのは
やめておきましょう。

3 契約内容の確認とオプション選択

次は、契約内容の確認です。今までの入力事項に間違いがないかチェックして
ください。

そして、オプション選択をします。「GMO とくとくBB」は安心サポートと公衆無線
LANの2つのオプションが強制加入になっています。

この強制加入のオプションはどのプロバイダにもあるのですが、「GMO とくとく
BB」は解約がオンラインでできます。

ほかのプロバイダは電話で問い合わせないといけないので、とても楽に解約
できますよ!

しかも、オプションが無料の期間中に解約できるので、実質料金がかかりません。

4 GMOとくとく会員に登録する

「GMO とくとくBB」を利用するには、「GMO とくとく会員」に登録する必要が
あります。

入力フォームで必要事項を入力してください。

このときに、メールアドレスを作るのですが、このアドレスにキャッシュバックの
お知らせメールが届きます。

契約から11か月後に届くので、メールチェックを忘れないようにしてください。

6 クレジットカードの情報を入力する

クレジットカードがない場合は、会員費無料の審査も緩いカードをこの機会に
作っておきましょう。「楽天カード」なら簡単に作れますよ!

7 契約規約を読んで、内容を送信する

最後に契約規約をよく読んで、内容を送信すれば完了です。
完了したページは保存しておきましょう。

最低利用期間の2年間に、規約などが変更になる可能性があるからです。

■店舗での契約の流れは?

プロバイダのサイトからの契約の流れはわかりましたが、店舗での契約の流れ
はどのようなものなのでしょうか?調査してみました。

・基本的にプロバイダのサイトでの契約と同じ
・必要書類も同じで印鑑が必要となる

ポケットwifiを店舗で契約する場合、基本的にプロバイダのサイトで契約をする
のと同じです。

また、必要書類も同じで店舗の場合は他に印鑑が必要となるだけです。
店舗の契約でもクレジットカードは必要になるので、事前に作っておきましょう。

店舗での契約の場合は、お客さんが少ない時間帯に行くと店員さんが丁寧に
対応してくれます。

忙しいときに時間がかかるポケットwifiの契約は、どうしても説明を簡略化しないと
いけなくなります。

しっかり説明してもらえるように、店舗での契約を行うようにしてください。

■契約後はどうやって使い始める?

ポケットwifiを契約後は、どのように端末を使い始めるのでしょうか?
プリバイダのサイト、店舗、それぞれの使い始める方法を調べました。

・プロバイダは書類が到着してから通信端末が届く
・店舗は、設定の仕方も質問できる

プロバイダはサイトで契約をしてから、1週間以内に通信端末が届きます。
しかし、その前に書類が到着するので、中身をチェックしておきましょう。

書類は、登録証とガイドブックです。

登録証には、会員IDやパスワードをはじめとする個人情報が書かれています。

契約したときに作ったメールアドレスも書かれているので、契約完了ページを
保存し忘れても、安心です。

ガイドブックは、細かい文字で規約が書いてあります。
読むのが大変ですが、一通り目を通しておいてください。

そして、その後、本体が到着します。
本体、カバー、SiMカード、充電コードが入っています。

本体にSiMカードを差し込んで、カバーをはめ、充電コードを差し込んで充電して
ください。

その後、画面の指示に従って簡単な設定をすれば、使えるようになります。

■契約した後に端末を変更したくなったら?

もし、無事に契約を済ませて自宅に端末が届いたときに、イメージと違った場合
端末を変更してもらうことはできるのでしょうか?

・スマホと同じで変更はできない
・契約時に適当ではなく、しっかり考えて選ぼう

ポケットwifiはスマホと同じで、2年間の最低利用期間に端末を変更することが
できません。

ですので、イメージと違った場合も我慢して使い続けましょう。

ポケットwifiをプロバイダから契約すると、端末の大きさや厚さ、デザインに不満を
感じる可能性が高いです。

それを防ぐために、端末の情報を細かくチェックして、適当には選ばないように
してください。

また、近くの大型ショッピングモールや家電量販店にポケットwifiの実物を見に
いきましょう。

そして、もし契約後に届いた端末がイメージより大きかったり重かったりしても、
カバンに入れっぱなしで使ったり、家では定位置においてあったりするものです。

大きさ、重さはあまり関係ないので、気にしないようにしましょう!

そして、契約後は契約更新月をしっかり手帳に書き込んでおくと、更新月に解約
し忘れることがありませんよ。

店舗でポケットwifiを契約するのはやめた方が良い理由は?

■店舗でポケットwifiを契約するのをやめた方が良い理由

家電量販店や大手ショッピングセンターの店頭でポケットwifiを契約するのは
やめた方が良いです。その理由をまとめてみました。

・販売員によっては正しい知識をもっていないから
・キャッシュバックなどのお得な特典を得ることができないから

家電量販店や大手ショッピングセンターなどでポケットwifiを購入すると、どのよう
なデメリットが発生してしまうのか、調査してみました。

・ポケットwifiの仕組みをよく理解しないままで契約してしまう

販売員によっては正しい知識をもっていないので、適当な説明や間違った説明を
してしまいます。

例えば、月間無制限となっているポケットwifiでも通信回線の品質を保持するため
3日間で3GBの通信制限がかかります。

その説明がないまま、「月間完全に無制限でインターネットができる!」と思って
契約をしてしまう人も少なくありません。

そういった細かい知識を持っている販売員に当たるかどうかは運なので、サイト
で正しい情報を読んで契約した方が安全です。

・キャッシュバックやプレゼントに必ず条件がある

家電量販店では、ノートパソコン購入と同時にポケットwifi契約をすることで、
5,000円引きなどのキャンペーンをよくやっています。

購入する予定のなかったノートパソコンも購入しなければならない上に、
キャッシュバックの金額がとても少ないのです。

GMOとくとくBBなら無条件で契約をするだけで30,000円以上のキャッシュ
バックがあります。

家電量販店のキャンペーン内容は、まったくお得ではありません!

■店舗契約のメリットは?

プロバイダのサイトから契約するのに対して、お得ではない店舗契約。
しかし、まったくメリットがないわけではありません。

・即日に通信端末が受け取れる
・実物を見ながら説明を受けることができる

ポケットwifiの店舗契約は、即日に通信端末を受け取ることができます。

プロバイダのサイトからの契約では、最短で翌日ですが、「今日中にポケットwifi
を使えるようにならないといけない」という場合は、店舗で契約しましょう。

また、店舗契約の最大のメリットは通信端末の実物を見ながら説明を受けられる
こと。

プロバイダのサイトから契約だと、通信端末が自宅に届いたらイメージよりも
大きかったとか、重かったということが起こります。

店舗で実物を見たうえで購入すれば、そうした事態にはなりません。

今日中に通信端末が必要な場合、端末の大きさを確かめたい場合は、店舗での
契約にしましょう。

■店舗契約だとインターネット契約と通信環境に違いは出る?

店舗でポケットwifiを契約すると、インターネット契約と通信環境に違いは出る
のでしょうか?

・店舗、インターネット、どちらから申し込んでも通信環境は同じ
・購入後のサポートには大きな差が出る

店舗で契約をしても、インターネットで契約をしても通信速度や通信エリアに
違いはありません。

家電量販店とインターネット契約の最大の違いは、キャンペーン内容です。
また、契約後も違いが出るポイントがあります。

それは、「購入後のサポート」です!

店舗での契約であれば、わからないことがあったら店舗へいき、店員さんに
直接質問をすることができます。

しかし、インターネットでの契約の場合は、わからないことがあった場合、電話か
メールでの問い合わせとなります。

実際にポケットwiifiを使って見せて、「こういう時、こうなるのを解消するには?」
「こういう時はどうすればいいのか?」などの質問ができません。

インターネットに詳しくない人の場合は、電話での説明が難しい可能性もあり
ます。

契約をする前に、サイトの「よくある質問」のコーナーなどに目を通してみて、
不明点をなくしてから契約しましょう!

■店舗のポケットwifi契約のプレゼントはお得?

よく家電量販店に「ポケットiwifi契約でタブレットプレゼント」というキャンペーンが
行われていますが、本当にお得なのでしょうか?

・月々の利用料金に上乗せされていることが多い
・契約解除料に上乗せして、費用を支払わせる

月々の利用料金に上乗せされていることが多いプレゼントの費用ですが、
契約解除時に費用を上乗せされる可能性もあります。

どちらの場合にせよ、プレゼントと称して最終的には費用を自己負担することに
なるので、まったくお得ではないのです。

インターネット契約であれば、プレゼントの費用をあとから回収させることもありま
せん。

やはり、店舗契約よりもインターネット契約の方が圧倒的にお得ですね。

■タブレットがほしいなら店舗でポケットwifi契約をする方がお得?

タブレットやノートパソコンの同時購入でお得になるポケットwifiですが、タブレット
などがほしい場合は、店舗契約がよいのでしょうか?

・インターネット契約ならキャッシュバックでタブレットを変える
・タブレットプレゼントのキャンペーンをしているプロバイダもある

タブレットやノートパソコンがほしい場合も、インターネット契約の方がお得です。

30,000円以上のキャッシュバックでとてもお得にノートパソコンを買うことが
できますし、タブレットプレゼントを行っているところもあるからです。

やはり、店舗契約よりもインターネット契約の方がお得ですね。

インターネットなら24時間いつでも契約できて、自宅に居ながらにしてポケット
wifiを選ぶことができます。

■店舗契約だといらなくなった時に端末を買い取ってもらえる?

店舗契約をすると、ポケットwifiが不要になったときに、端末を買い取ってもらえる
のでしょうか?

・関連する店舗でなら買取をしてもらえる
・キャンペーン中など買取を強化している時を狙うとお得

ポケットwifiを購入した店舗、もしくはポケットwifiにかかわりのある会社で端末を
買い取ってしまうことができます。

買い取り額はその店舗や端末の状態によって違いますが、大きな傷や破損が
ない限りは、買い取りを断られることはありません。

ポケットwifiはスマホと同じように最低利用期間があり、2年間は解約解除料が
かかります。

端末を買い取ってもらうことで、少しでもお得に解約ができるので、契約期間中
の解約をする際は、端末の買取をしてもらいましょう!

また、契約者が未成年の場合は保護者と一緒に店舗へ行きましょう。

ポケットwifをソフトバンクにする場合の契約方法は?

■ソフトバンクのポケットwifiを契約する方法は?

ソフトバンクのポケットwifiを契約する方法は、2種類あります。
オンラインショップで契約する方法と、ソフトバンクショップで契約する方法です。

・オンラインなら24時間契約可能
・ソフトバンクショップならすぐに通信端末が受け取れる

ソフトバンクのポケットwifiは他のソフトバンクのスマホと同じようにオンライン
ショップで契約することができます。

契約の際の流れを調べてみると、必要事項を入力して支払い方法を選択します。
ソフトバンクの支払い方法は、以下の3つです。

・クレジットカード
・預金口座振替
・ゆうちょ銀行自動払い込み

これらの支払い方法の中から自分の好きな方法を選択して、契約をします。
そして、本人確認書類の画像をアップロードして提出します。

その後、審査が行われ、出荷完了メールが来て3営業日くらいでポケットwifiが
届きます。

少しでも早く使い始めたい場合は、クレジットカード払いを選ぶようにしましょう!

そして、ソフトバンクショップでもポケットwifiは購入できます。
その際は、オンラインショップと同じ流れになります。

本人確認書類はその場で提出して、コピーをとってもらいます。

店頭での契約の場合は、契約者本人の印鑑が必要ですので、忘れずに持って
いきましょう。

そういった点も含めて、基本的にスマホの契約と同じように行われます。

また、ソフトバンクショップでポケットwifiの契約をした場合、即日に受け取れるか
どうかの記載はありませんでしたので不明です。

飼う実に契約したその日中に受け取れるのは、家電量販店や大手ショッピング
センターなどです。

どうしてもその日中に必要な場合は、家電量販店などに行きましょう!

■ソフトバンクのポケットwifiをお得に契約できる方法

現在、ソフトバンクではポケットwifiとスマホをセットで利用すると、最大で月々
1,008円お得になるキャンペーンを開催しています。

・スマ放題データ定額パックなら契約期間中、月々1,008円お得
・すでにスマホを利用中でも適用される

スマホをこれから契約する場合でも、今現在使っている場合でも、スマホと
ポケットwifiをセットで利用すると、契約期間中、最大で月1,008円お得に!

これには、「新Wi-Fiセット割」に申し込むことで利用することができます。
「スマ放題データ定額パック大容量」の方が割引額が大きいです。

・スマ放題データ定額パック 小容量 月500円 割引
・スマ放題データ定額パック 大容量 月1,008円 割引

ソフトバンクのスマホを使っていて、ソフトバンクのポケットwifiを購入するなら
この「新Wi-Fiセット割」に必ず申し込みましょう。

■ソフトバンクのスマホを25か月以上使っている場合

ソフトバンクのポケットwifiを契約したら、スマホの利用期間を調べましょう。
もし、ソフトバンクのスマホを25か月以上使ってい場合は、節約ができます!

・スマホのデータプランを1GBにするだけ
・ポケットwifiで7GB通信できるので、問題なくネットが使える

ソフトバンクのスマホを使っていて、利用期間が25か月以上の場合は、データ
プランを1GBに変更しましょう。

例えば、スマホのデータプランを8GBなどにしたまま、ポケットwifiを契約してしまう
と・・・

・スマ放題ライト 1,700円
・S!ベーシックパック(i) 300円
・データ定額8GB 6,700円
・ポケットwifi 機種代金 1,750円
・基本使用料 4,531円
・月額使用料 540円
・通信割引 -1,750円
・新Wi-FIセット割 -500円引き

○合計 13,271円

これを毎月支払うのは大変ですよね?

データプランを1GBにすると、データ定額が2,900円になるので、月9,471円
になります。

スマホもポケットwifiもソフトバンクでそろえると、どうしても1万円前後かかって
しまいますね。

もう少し安くする方法はないのでしょうか?

■ソフトバンクなどのキャリア以外のポケットwifiなら端末代が0円

ソフトバンクのポケットwifiでは、端末代を毎月支払わないといけません。
しかし、キャリア以外のポケットwifiでは端末代が無料なのです。

・端末代が無料で、キャッシュバックを受けられるポケットwifiがある
・Yahoo!wifiなら月額2,020円のキャンペーンを開催している

ソフトバンクやドコモなどのキャリアでポケットwifiを契約するよりも、Yahoo!wifiなど
のポケットwifiの方がお得に契約できます。

まず、ソフトバンクでは40,000円代の通信端末がYahoo!wifiなどでは無料。

そして、そのうえで契約すると10,000円以上のキャッシュバックを受けられたり
月額の利用料金が割引になったりと、さらにお得な特典があるのです。

Yahoo!wifiは今なら月額2,020円でポケットwifiを利用することができるお得な
キャンペーンを開催しています。

また、契約から最大でYahoo!プレミアムの会員費が最大6か月無料になります。

ソフトバンクも工夫をすればある程度はお得に利用できますが、こうした規模の
大きいキャッシュバックやキャンペーンはほとんどありません。

安くポケットwifiを利用するなら、キャリア以外のポケットwifiが良いでしょう。

■ソフトバンクの通信制限はポケットwifiの中で一番厳しい?

ポケットwifiは通信の質が低下しないように、その会社も通信量の制限を設けて
います。その通信制限が、ソフトバンクはもっとも厳しいのです。

・ソフトバンクは3日間で1GB
・他のポケットwifiは3日間で3GB

ソフトバンクは3日間で1GBという厳しい通信制限を設けています。

ほかのポケットwifiは3日間で3GBまで使えるので、3分の1の通信量しか
使えません。

ポケットwifiは自宅でも外でもインターネットを利用できるのが最大のメリット
なので、通信量は自然と多くなります。

ソフトバンクのようにほかのポケットwifiに比べて少ない通信量だと、不便な
思いをしたり、通信量が足りなくなってストレスを感じてしまいます。

そして、3日間で1GBという厳しい通信制限であるにもかかわらず、
月々のポケットwifiの利用料はほかのポケットwifiとほとんど変わらないのです!

だったら、もっと多く通信できるものの方が良いですよね?

yahoo!wifiなら、3日間で3GBの通信制限ですので、ソフトバンクの3倍の通信量
を使うことができます。

契約後にすぐ使えるポケットwifiはありますか?

■即日発送のポケットwifiなら翌日から使える!

ポケットwifiは家電量販店などの店頭で契約をすることもできますが、インター
ネットから契約をすると契約後、数日で使えるようになります。

・即日に通信端末を発送する会社であれば早ければ翌日から使える
・すぐに使い始めるにはクレジットカードが必要

ポケットwifiのプロバイダのサイトにアクセスして、そこから契約をすることで、
即日中に通信端末を発送してもらえます。

そして、早ければ翌日中に通信端末が自宅に届きます。
数分で済む設定を済ませれば、使い始めることができますよ!

しかし、ポケットwifiをすぐに使い始めるためにはある条件があります。
それは、「契約時に決める支払い方法をクレジットカードにすること」

ポケットwifiの中には少数ですが、口座振替で支払えるものもあります。

しかし、これでは審査の手続きに時間がかかってしまい、2週間~1か月後に
自宅に通信端末が届くようになります。

クレジットカードであればカード情報を入力して、すぐに審査を済ませることが
可能。

クレジットカードの利用状況に問題がなければ、即日から使えますよ!

しかし、すべてのポケットwifiが即日に通信端末を発送してくれるわけではあり
ません。

通信端末を、即日発送してくれるポケットwifiの会社を調査しました!

・「Yahoo!wifi」    午前11時までの申し込みなら最短で翌日に届く
・「GMOとくとくBB」 申し込みから4営業日後から順次発送される
・「So-net」      申し込みから数日後に端末発送し3~7日で自宅に届く
・「Broad WiMAX」  平日16時、土日12時までの申し込みなら即日発送

このように、即日発送してくれるポケットwifiには時間制限があります。
申し込む際は、時間を確認してから必要事項を記入しましょう。

■契約後、すぐに使い始めるために準備しておくものは?

ポケットwifiを契約後、すぐに使い始められるようになにか準備しておく必要が
あるのでしょうか?

・契約時のクレジットカードと本人確認書類だけ
・固定回線のように工事がないので準備するものはない

ポケットwifiの契約時に必要なクレジットカードと本人確認書類以外は、準備する
必要がありません。

固定回線のように工事が必要ないので、アパートの大家さんへの断りも必要
ないです。オンラインで契約後は、端末が届くのを待ちましょう!

また、ポケットwifiはオンラインで契約できてとても便利ですが、解約には書類の
やり取りをしたり、電話で解約を申し込んだりする必要があります。

契約のようにオンラインでは手続きできないので、解約に手間がかかることを
理解した上で契約をしましょう!

■固定回線と比べてどれくらい早く使えるようになる?

ポケットwifiは即日発送・翌日から利用可能なものがありますが、これは固定回線
に比べてどれくらい早いか、調べてみました。

・固定回線の場合は最短2週間、長くて2か月かかる
・ポケットwifiでも口座振替では同じくらいかかる

固定回線の場合、サイトから申し込みをして手続きを済ませ、実際に通信回線を
設置する工事を行うまで、最短でも2週間はかかります。

また、3か月などの転勤が多くなる時期は、回線工事の予定が立て込んでしまう
ので、最長で2か月待ちとなります。

インターネットを頻繁に使う場合は、開通までの期間、とても困りますよね?
そういった点からポケットwifiの方が利便性が高いのです。

しかし、ポケットwifiでも口座振替の場合は、2週間かかってしまいます。

もし、安定した通信環境が必要で、クレジットカードを持っていない場合は、
固定回線も検討してみましょう。

固定回線は、このような人に向いています。

・インターネットを毎日頻繁にする
・安定した通信環境がほしい
・通信費は多少高くても問題ない
・一人暮らしではなく、2人以上で住んでいる

■口座振替で契約後すぐにポケットwifiを使う方法

クレジットカードをもっていないけど、契約後すぐにポケットwifiを使いたい場合、
口座振替でもすぐに使える方法があります。

・端末が届くまで1日200円前後でレンタルする
・2週間で2,800円かかるが、キャッシュバックで取り戻せる

通信端末が届くまでの2週間前後、レンタルすれば契約後すぐにポケットwifiを
使い始めることができます。

レンタル代は1日200円前後ですので、2週間で2,800円かかります。

しかし、ポケットwifiでよくやっているキャッシュバックを利用すれば、十分取り戻す
ことができます。

ポケットwifiのプロバイダが定期的に行っているキャッシュバックは、もっとも
少ない金額でも5,000円、最大で30,000円以上返ってくるところもあります。

ですので、クレジットカードを持っていないし、今度作る予定もない人は、レンタル
をうまく活用して契約期間の不便を解消しましょう!

また、ポケットwifiを契約せず、レンタルでもなく、すぐに使い始める方法があり
ます。どんな方法なのでしょうか?

■契約なしですぐに使えるポケットwifiは?

契約なしですぐに使えるポケットwifiは、プリペイド型モバイルwifiルーターです。
期間分の料金を支払うだけで、面倒な手続きなしで利用できます。

・手続き不要で期間中はインターネット使い放題
・料金は24か月で12,000円前後と割高

プリペイド型のモバイルwifiルーターは、期間分の料金を支払うだけで面倒な
手続きがいりません。

申し込みをして、1~3営業日で通信端末が届きます。

料金は、24か月で12,000円前後です。
他のポケットwifiが月々4,000円前後ですので、比較すると少し割高です。

それでも、契約しないで済むことなどを考えると、プリペイドの方があっている人
はいます。

公式サイトから申し込みをして、公式サイトで開通手続きをすれば利用し始める
ことができます。

契約に抵抗がある場合は、こうしたプリペイドを利用するのも一つの方法です!

しかし、料金プランの期間中に、途中解約や途中返金はできません。

それを考えると、ポケットwifiを契約した方が契約解除料を支払って解約できる
ので、自由がききますね。

プリペイド型にはプリエイド型でデメリットがありますので、注意をしてください。
プリペイドをするときは、まず短期間の料金プランで利用してみましょう!

クレジットカードはポケットwifiの契約時にどうしても必要?

■クレジットカードがなくても契約できるポケットwifi

ポケットwifiの契約には基本的にクレジットカードが必要ですが、実はクレジット
カードがなくても契約できるものもあります。

・インターネット経由ならカードなしでもOKなところが多い
・WiMAXのプロバイダによっては口座振替で手数料が0円!

家電量販店ではクレジットカードでないと契約できないですが、インターネット
経由ならクレジットカードがなくても、ポケットwifiを利用することができます。

WiMAXの場合、プロバイダごとに契約する条件は違うのですが、以下の会社で
あればクレジットカードなしでも契約することが可能です。

○「UQ WiMAX」

・口座振替に対応しており、振替手数料が無料
・他のポケットwifiだと手数料は毎月200円かかる

○「BIGLOBE WiMAX」

・初月利用料金が0円で契約できる
・利用料金は口座振替
・キャッシュバックは郵便局での受け取り

○「Yahoo!wifi」

・Yahoo!ウォレットで利用料金を振り込む
・のちのちクレジットカード払いに変更することもできる

そして、それぞれの会社の使える銀行口座は、こちらです!

○「UQ WiMAX」

・三菱東京UFJ銀行
・りそな銀行
・地方銀行
・みずほ銀行
・埼玉りそな銀行
・信用金庫
・三井住友銀行
・ゆうちょ銀行
・その他銀行

○「BIGLOBE WiMAX」

・三菱東京UFJ銀行
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・地方銀行
・信用金庫
・その他の銀行

○「Yahoo!wifi」

・ジャパネット銀行
・みずほ銀行
・三菱UFJ銀行
・楽天銀行

■口座振替の注意点とは?

口座振替の注意点は、毎月かかる手数料です。
200円かかるところがほとんどですので、事前に把握しておきましょう。

・手数料を把握して「多く請求されている」と勘違いを防止
・手数料込みでお得なプロバイダを探しましょう

口座振替の時にかかる手数料の金額を把握していないと、「利用料よりも多く
とられている!」と勘違いしてしまうことがあります。

そうならないように、事前に手数料をいくら取られるか確認しておきましょう。

月々の利用料が安いプロバイダでも、手数料がかかると合計であまり安くなく
なってしまうケースもあります。

また、即日中に審査が済むクレジットカードと違い、数週間の期間を経て審査が
終了するので、契約申し込みは早めにしましょう。

口座振替でどれくらいの期間がかかってしまうのかを調べたところ、申し込みから
12日間後に審査が終わり、通信端末が自宅に届いた人もいるようです。

申し込みは、早めに行ってくださいね!

■クレジットカードをこれから作るとメリットはある?

今現在、クレジットカードを持っていなくても、これからポケットwifi契約のために
作る場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?

・振替手数料がかからない、ポイントがたまる、審査が早く終わる
・契約できるポケットwifiの種類が増える

クレジットカードを持つと、ポケットwifiを利用する上でこのようなメリットが出て
きます。

まず、振替手数料がかからないようになることですね。
口座振替では手数料200円ですが、クレジットカードでは0円です。

そして、クレジットカードでポケットwifiの料金を支払うたびにポイントがたまり
ます。

口座振替には絶対にないシステムですので、これだけでもお得なはず。

そして、契約時の審査が圧倒的に速く終わります。
午前中にインターネットから申し込みをすれば、即日中に届くこともありますよ。

また、クレジットカードのみでしか契約できないポケットwifiが多いので、契約
できる種類が増えて、選択肢が広がります。

クレジットカードを作ることは面倒なイメージがありますが、実際に作ってみると
いろいろなメリットがあるのです。

■どんなクレジットカードを作ればいい?

クレジットカードと一口に言っても、いろいろな種類があります。
どんな種類のクレジットカードを作ればいいのでしょうか?

・契約したいポケットwifiで対象となっているクレジットカード
・VISAやマスターカードが安心

クレジットカードをせっかく作っても、ポケットwifiの契約の際には使うことができ
ないと意味がありません。

まずは、契約したいクレジットカードの会社を3つくらいに絞って、使えるクレジット
カードを調べたうえで作るようにしましょう。

例えば「UQ WiMAX」で使えるクレジットカードは、こちらです。

・VISA
・マスターカード
・JCB
・Diners Club
・アメリカン・エクスプレス

そして、「BIGLOBE WiMAX」で使えるクレジットカードはこちら。

・VISA
・JCB
・UC
・DC
・NICOS
・UFJ など

また、「Yahoo1wifi」で使えるクレジットカードはこちらです。

・Yahoo! JAPANカード
・VISA
・マスターカード
・Diners Club
・アメリカン・エクスプレス

こうしてみてみると、VISAやJCB、マスターカードなら間違いがないようです。
クレジットカードを作るならこうしたカードから選びましょう。

■ほとんどすべての銀行とクレジットカードが使えるポケットwifiは?

自分がいつも利用している銀行口座がそのまま使えたり、いつも利用している
クレジットカードがそのまま使えると、とても便利ですよね?

・「@ニフティ」ならほとんどすべての銀行口座が使える
・「BIGLOBE WiMAX」は豊富な種類のクレジットカードが使える

ポケットwifiを契約するときに、わざわざ新しい口座を作ったり、新しいカードを
作るのは面倒。

そこで、ほとんどすべての銀行口座とほとんどすべてのクレジットカードが使える
ポケットwifiを探しました。

まず、銀行ですが、「@ニフティ」がほとんどすべての銀行口座で料金を支払う
ことができます。

口座振替が希望なら、「@ニフティ」が良いですよ!

また、クレジットカード払いなら「BIGLOBE WiMAX」が豊富な種類のクレジット
カードを使うことができます。

自分の使っている口座やカードを活用してポケットwifiを契約するなら、多くの
対象を持っているところで契約をしましょう。

また、新しくクレジットカードを作る場合は、年会費が無料のイオンカードや楽天
カードなどを選ぶとよいですよ。